ガーリックガーリックの予約状況!臭くならないにんにくの産地は?

7月22日に放送された「マツコ会議」で

紹介さた人気店「ガーリック×ガーリック」

に注目が集まっていますね。

 

女性を中心に大人気のニンニク料理専門店

「ガーリック×ガーリック」の予約状況や

翌日臭いが残らないというにんにくの産地

についてもご紹介していきたいと思います。

SponsoredLink
<

ニンニク料理なのに女性に人気の「ガーリック×ガーリック」

「ガーリック×ガーリック」はさまざまな

メニューのニンニク料理を思う存分味わえる

ニンニク料理専門店です。

 

ニンニク料理なのになぜ女性に人気?

ニンニク料理といえば、食べた翌日に

臭いが残ってしまうイメージがあって

なかなかガッツリ食べるのを躊躇して

しまいますよね。

 

それなのになぜ「ガーリック×ガーリック」

は女性に人気が出たのかと言いますと、

「ガーリック×ガーリック」のニンニクは

すべて新鮮な国産の物をしようしているので

食べた後の特に翌日のあのイヤな

臭いが全くしないそうなんです!

 

さらにニンニクには美容にもいろいろと

効果があるみたいなのです。

 

食べた翌日もニンニクの臭いがしなくて

美容効果もあるって、逆に女性に人気が

出ない理由が見つかりませんね!笑

 

マツコ会議で「ガーリック×ガーリック」が紹介される

大人気の「ガーリック×ガーリック」は

マツコ会議でも紹介されていましたが、

お店で中継していたスタッフが実際に

ニンニク料理を食べている女性の息を

嗅いでいましたが本当にニンニクの

臭いはしないと言っていました。

 

ちなみに「ガーリック×ガーリック」が

紹介された22日の「マツコ会議」は

huluで見逃し配信を見ることができます!

 

Huluでマツコ会議を今すぐ無料視聴する

 

もちろん過去のマツコ会議の動画も見れますし

huluで配信されている作品はすべて見放題です♪

 

また2週間無料お試しキャンペーン中なので

無料で動画を見ることができちゃいます!

 

無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。

 

Huluでマツコ会議を今すぐ無料視聴する

 

「ガーリック×ガーリック」のニンニクの産地はどこ?

「ガーリック×ガーリック」で使用している

ニンニクの産地はすべて青森県田子町産の

ニンニクを使用しています。

 

青森といえば真っ先にリンゴが頭に浮かびますが

実は青森県はニンニク生産量日本一なんです。

 

中でも田子町で生産されているのニンニクが

高級ブランド「福地ホワイト六片」です。

 

「ガーリック×ガーリック」ではこの

福地ホワイト六片を使用していると思います。

 

福地ホワイト六片は他のニンニクに比べて

旨味と甘味が圧倒的に違うようです。

 

「ガーリック×ガーリック」の予約状況は?

「ガーリック×ガーリック」は人気店なだけに

いきなり行ってもまず入れないでしょう。

 

なので「ガーリック×ガーリック」 に行く前に

事前に予約してから来店することをおすすめします。

 

そこで気になる「ガーリック×ガーリック」の

予約状況ですが、予約でもだいたい1ヶ月前後は

待たなければいけなさそうです。

 

まとめ

ということでマツコ会議で紹介された話題の

ニンニク料理専門店「ガーリック×ガーリック」

の予約状況などについてご紹介してきました。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました^^

 

SponsoredLink




 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です